スマホ最新ニュース

大手キャリアのサブブランドはやっぱりお得??

投稿日:

大手キャリアのauとSoftbankからも格安SIMが販売されていることは知ってる?
ペンギン君
太郎
知ってるよ!「Y!mobile」がソフトバンクで「UQ mobile」がauから販売されている格安SIMでしょ?
正解!大手キャリアのいわゆる「サブブランド」として格安simが販売されているんだよ
ペンギン君

大手キャリアのサブブランドはやっぱり高品質?

多くの格安SIMは大手キャリアの回線をレンタル使用しています。

その為回線が混み合う時間(お昼のランチ時など)は回線が混雑してしまい通信速度が遅くなってしまうケースが多々あります。

しかし、大手通信会社を親会社に持つサブブランド「Y!mobile」と「UQ mobile」は大手通信会社のサブブランドという立場を利用し接続料や通信品質を有利に扱われ、回線混雑時でも通信スピードを高速に保つことができます。

よって、通信品質に関しては現段階では、サブブランドの方がお得であることが言えます。

大手キャリアのサブブランドの価格はどうなの?

「Y!mobile」データ容量1GB、1回10分電話かけ放題コースで月額2980円(月額基本料)

「UQ mobile」データ容量2GB、1回5分電話かけ放題コースで月額1980円※(月額基本料)
※14ヶ月目以降は月額2980円

太郎
サブブランドではない格安SIMの値段は?

「mineo」データ容量1GBで月額1410円(端末料金、電話料金別)

「LINEモバイル」データ容量3GBで月額1690円(端末料金、電話料金別)

比べて見ると大差がないことがわかるね
ペンギン君

サブブランド格安SIMとサブブランド以外の格安SIMでは値段に大差はないと言えます。

大手キャリアのサブブランドのデメリット

サブブランド格安SIMの最大のデメリットは最低2年間の最低利用期間が設定されている点です。

仮に2年以内に解約した場合は解約金として契約解除料として9,500円がかかります。

ペンギン君
一回捕まえた獲物(お客様)は逃さないという魂胆が伺えますね!

さらに、2年契約後の解約月以内に解約しない場合は自動更新されてしまいます。

ペンギン君
結論、2年縛りされる覚悟がある場合はサブブランド格安SIMがお得。
自由なプラン制度を希望される場合はサブブランド以外の格安SIMがお得

参考サイト:http://ascii.jp/elem/000/001/621/1621503/

UQモバイル

UQモバイル

3姉妹のCMでおなじみ格安スマホ!UQmobileのぴったりプランなら、無料通話もネットもコミコミで1,980円/月~※1年間 新しいスマホもお得に購入できます! 「家族割」を利用すれば2台目以降(新規ご契約の場合)は1,480円/月~※1年間 今なら紹介キャンペーンも行っておりますので是非ご参加ください。

mineo

mineo

mineoは顧客総合満足度やiPhone利用者シェア第1位!他にも多くの賞を受賞しています!mineoならあなたのスマホのままで使える!データ容量は500MB、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBをご用意!

-スマホ最新ニュース

Copyright© オトクスマホ , 2018 All Rights Reserved.