スマホ最新ニュース

次世代モバイル通信5Gとは?通信速度は100倍!?

投稿日:

今巷で噂になっている「5G」って何か知っている?
ペンギン君
太郎
「5G」.......おっと、時間がないな!ではまた!
....まあ、いいや。このページでは次世代型移動通信「5G」について紹介するよ!
ペンギン君

次世代モバイル通信5Gとは?

5GはLTE、およびLTE-Advancedのさらに次となる第5世代移動通信システムです。

出典: NTT docomo

2020年東京オリンピックも控え、日本は今急ピッチで情報社会に進化を遂げています。2020年には2010年と比較して1000倍以上のインターネット通信量になるとも言われいます!
ペンギン君
「5G」はこの爆発的に増えるモバイル通信を支える「高速大容量」のネットワークインフラのことを指します
ペンギン君
さらに、「5G」は同時に大量のデバイスに通信できる「同時多接続機能」、ネットワークの遅延が少ない「低遅延」の機能も兼ね備えています!
ペンギン君

 

まとめ

  • 今後、情報社会に伴い増え続ける通信容量を支えるインフラ技術の一つが5G
  • 5Gは「高速大容量」「同時多接続」「低遅延」の3つの特徴を兼ね備えている。

移動通信速度は早くなるの?

まだ開発段階で確実ではありませんが、諸説ありますが5Gの通信速度は最大で20Gbpsとも言われています。現在主流のモバイル通信LTEで比較すると単純計算でおよそ100倍の通信速度を誇ります!すごいね!
ペンギン君
太郎
20Gbps....想像もつかない数字だね。
目安としては10秒間で映画1本余裕でダウンロードできるイメージだよ!
ペンギン君

まとめ

  • 通信速度は現在主流のモバイル通信LTEで比較すると単純計算でおよそ100倍

IoTと5Gの関係性

みなさんご存知のIoTには5Gが必須と言われています。
ペンギン君
太郎
IoTなら知ってるよ!全ての物がインターネットに繋がることを言うんでしょ!
その通り!2020年には300億〜10兆もの物がインターネットに繋がると予測されているんだよ!
ペンギン君
太郎
つまり、300億〜10兆もの多くの機器が同時に回線に接続されるのか.....
その通り!そこで必要になるのが同時に通信回線に接続できる「多接続」機能をもつ「5G」なんです。
ペンギン君

まとめ

  • 今後、IoT(internet of things)の発展に必要不可欠な「多接続」機能をもつ5Gが導入されれば、IoT化がますます本格的になる。

管理人オススメ格安SIMランキング

UQモバイル

UQモバイル

3姉妹のCMでおなじみ格安スマホ!UQmobileのぴったりプランなら、無料通話もネットもコミコミで1,980円/月~※1年間 新しいスマホもお得に購入できます! 「家族割」を利用すれば2台目以降(新規ご契約の場合)は1,480円/月~※1年間 今なら紹介キャンペーンも行っておりますので是非ご参加ください。

mineo

mineo

mineoは顧客総合満足度やiPhone利用者シェア第1位!他にも多くの賞を受賞しています!mineoならあなたのスマホのままで使える!データ容量は500MB、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBをご用意!

LINEモバイル

LINEモバイル

管理人も絶賛使用中のLINEモバイル。特定のサービスの通信量をカウントしない「カウントフリー」や、LINEにトーク上でデータ残量を確認したり、LINEの友達にデータプレゼントすることも可能です。さらにLINEモバイルならLINEの年齢認証も可能です。

-スマホ最新ニュース
-

Copyright© オトクスマホ , 2018 All Rights Reserved.